Trip.com

2018年12月7日

Trip.com Japan

一部メディアでの報道について<更新>

謹啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度は、弊社が運営する旅行予約サイト「Trip.com」(以下、当サイト)に関する一部メディアからの報道で、当サイトをご利用いただいているお客様、お取引先各社様、並びに関係各所の皆様に多大なるご心配をおかけしておりますこと、また実際に当サイトにおいて悪質な販売業者を介した販売が行われており、ご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

今回の問題が発生した原因は、当サイトの予約方法の1つである「リクエスト予約」であり、お客様が希望する宿泊施設にデポジットを支払いリクエストし、空室の確認が取れた場合に予約確定する予約方法であるリクエスト予約の一部におきまして、販売業者とお宿様との間に取り決めがないにも関わらず掲載がされていた事により、カスタマーへ誤認を与えてしまった事が要因です。

弊社では、日本国内における「リクエスト予約」の販売を12月4日(火)の時点で停止しております。併せて、悪質な販売業者を調査したところ、お客様が予約確定したメールを受け取ったにもかかわらず、宿泊施設に問い合わせたところ予約が確定していなかったといった「空販売」や「偽プラン販売」を行っている業者との取引停止を実施し、疑惑がある9社も調査作業を行っております。

「リクエスト予約」にて予約確定できなかったお客様に対しては、全額返金の対応が完了しています。今後も一般のお客様からのお問い合わせはカスタマーサポートセンターで対応しており、「リクエスト予約」にて予約確定できなかったお客様に対しては弊社から全額返金の対応をさせていただきます。また、宿泊施設様へは個別ご案内を進めており、今後は各地域にて説明会などの予定もしております。

弊社では、皆様に安心して当サイトをご利用いただけるよう、引き続きサービスの向上に尽力してまいります。

謹白

カスタマーサポートセンター

電話対応窓口 (年中無休 24時間日本語対応)

-0120-925-780

メール対応窓口 (対応までにお時間をいただく可能性がございます。予めご了承ください)

jp_customerservice@trip.com